仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな47歳、高校生男子の母。

日々雑感

Money makes me happy.

その日は、歩きたかった。 お気に入りのランニング用音楽を聞きながら歩くと自然と早歩きになる。 出勤時歩くのが好きだ。単純に運動になるというのもあるけど、それ以上に、なぜか笑顔が浮かんできて仕方がない。家からノラヤまで、いろいろなことを考えな…

アルコールについて学ぶ

以前ブログでアルコール依存症に関する本の感想を書いた。 monyakata.hatenadiary.jp 怖いなぁ、と思いつつ、「適正な飲酒」の知識が自分に全然ないのに気づいた。 もちろん、飲み過ぎちゃだめだし、記憶なくしちゃだめだし。二日酔いになりにくい飲み方とか…

そうか逆か。

私は昔からなにかと紅一点になってしまう。 というのも、男性が好むような分野が好きで、男性だけの集まりに顔をつっこむのを厭わないからだ。バイクも、コンピュータ系も、アウトドアも。仕事でも男性ばかりでもなんも気にしない。 それであんまり困ったこ…

RubyKaigi2018のローカルオーガナイザーもろもろ体験

※6/1の早朝の虹。 もしもコンビニ店員がRubyKaigiのスタッフをやったら 自分がRubyやってるわけでもなく、IT系の仕事すらしていないと説明すると、ほとんどの人はびっくりして「えっ……なんでRubyKaigiのスタッフに?」と絶句するのだけど、説明するとすごく…

RubyKaigi直前、写真で見る仙台国際センター周辺

仙台で開催されるRubyKaigi2018まで、あと3日となりました。 rubykaigi.org Kaigiそのものがもちろん一番大事ですが、せっかく仙台に滞在するのだから楽しんでもらいたいです。スポンサー各社がDrinkUp(参加者&スタッフがタダで飲んだり食べたりできる)を…

紙袋渇望

紙袋が、ない。 持ち手のついた、あの紙袋である。 必要なのだ。なぜかというと、雑紙をつっこんで資源回収の時に出すからである。私はこういうのはちゃんとリサイクルに出す常識人なのだ。 参考: 紙類の出し方|仙台市 しかしですね。普通に日常生活送って…

トイレ水道が凍結した後手洗いから水が出なくなった話

そういえばこの冬には貴重な体験したので来年のためにも書いておく。今年の冬は特別寒かったので仙台では多くのところで水道管の凍結トラブルが発生した。 我が家(築50年の借家)も例外ではなく、北側の壁の外に露出しているトイレの水道管が凍ってしまった…

仙台のオススメ温泉を訊かれたら困るけど考えてみた

温泉が好きだ。 だが、仙台のオススメ温泉を訊かれたら困る。 東北は温泉大国のイメージがあるらしい。宮城全体としてはもちろん温泉大国だと思う。 温泉行きたいんだよね。いいとこ、ない? と聞かれたら相手の求めるいいとこがわからないとね。なにしろ私…

メールが受信できませんでした

あるアカウントのメールがサーバーにたまりすぎて、100%になってしまった。まったくメールが届かなくなっていた。メールボックスが溢れた、ってやつだ。 500年ぐらいインターネット使ってるのに初めての経験かもなぁ。 まったく気づかないまま数日過ごしてし…

「お金がない」と「お金をあげます」

あー。お金がない、お金がない。しょっちゅう、言っている。 みっともないですね。 口座引き落としができなかった通知がメールで来たり、残高が3桁になったり、そんなとき頭をかかえ、口をついて出てしまうのだ、「金がない」。 しかしいざ、「お金をあげま…

女川はなにもかも綺麗だった

先日息子が部活の合宿でいないすきに、突如思い立って女川までバイクで一泊旅行してきた。 なんだかね、金がない金がない言う割にこういうのに散財するよね、わたし。 はじめに 女川はいつか行ってみたい場所ではありました。津波で流されたあと再生した商店…

東北風土マラソンでハーフ初挑戦してきた!

3/25(日)、東北風土マラソン参加してきました!無事ハーフ完走〜! tohokumarathon.com ハーフですよハーフ。初マラソンが松島の10kmだったのに、その次にハーフって無謀じゃないですか。 monyakata.hatenadiary.jp でも、この東北風土マラソン、出たかっ…

日本酒を飲む人、を、やめようと思う。

最近、日本酒に惹かれなくなってきた。ので、日本酒を飲む人、日本酒が好きな人というキャラをもうやめようと思っている。 年齢とともに酒に弱くなってきているというのが一番の理由。 飲んだら、記憶なくすかな。吐くかな。明日、どうなるだろう。 日本酒を…

3人以上になると途端に話せない

「3人以上」まで入力すると、「会話が苦手」などと候補に出てくるので、この症状がある人は多いのだろう。 私は、3人以上でまともに会話ができない。 打ち合わせ、ディスカッション、意見交換。そういうところで、自分がうまく話せたことが、一度もない。 「…

接客とは。

この日記は、ほとんど私のまわりの誰にも同意されないだろうと思って封印していたのですが、思い切って公開します。

最近、人生に余裕がないので

2月から3月にかけて、いろいろタスクが連なって、人生に余裕がない。 決して「忙しい」部類ではないだろう。だが、私は私の人生を生きているので、余裕がないと思う。 先々週、寒気でトイレが凍ったあと調子が悪くて、大家さんや業者さんとやりとりしてかな…

たまーーのフォーマルのために、かっこいい時計が欲しい

腕時計はダイバー用、ともう何十年も決めているのだけど。 スーツとかワンピースとかスカートとか、打ち合わせとか、年に数回のために。ちゃんとしなきゃいけない機会のために。 CASIOのSHEENが欲しい。 [カシオ]CASIO 腕時計 SHEEN Voyage Series 世界6局電…

サイエンス系イベント、一週間に3つ出た

先週、偶然にもサイエンス系のイベントが3つもあり、全部聞いてきた。それぞれ主催も違い特色があったので、イベントを主催する側の視点での感想と、3つを比較して思ったことを書く。 1. 理研よこはまサイエンスカフェ「免疫は体を守る?それとも病気にさ…

2017年の10大ニュース

年末恒例で今年一年を振り返ります。 去年の10大ニュースはこんなかんじでした。monyakata.hatenadiary.jp 2017年もいろいろありましたねー。 1. 息子が高校生に 無事公立高校に合格し通っております。大変フリーダムな高校で友人にも恵まれ、部活も新たな運…

自己肯定感が得られたかったら

自分がとんでもないダメ人間であるのは知っているし、ノラヤが潰れた後はどうなるのかさっぱりわからないし、先が見えない、金ない、時間ない、若さもない。 まぁ、落ち込みますよね。時々、キラキラしたFacebookの起業家たちや、コワーキングスペース運営者…

洋服のレンタルサービスを3ヶ月だけ利用してみた

服を買って、使う機会がないまま、しまいこみ、何年もして捨てる。私はよくそんなことがある。 普段はジーンズとシャツばっかり。バイトのため、というのと、バイクに乗るから、というのもあるが暑かったり寒かったりする時に対応が楽だからだ。 でも、月に…

調理に手袋を使うと楽

時々、調理の際に使い捨てのビニール手袋を使うようになりました。いろいろあります。例えばこんなんです。調理につかえるビニール極薄手袋 100枚入 M出版社/メーカー: オカモト発売日: 2011/03/23メディア: ヘルスケア&ケア用品 クリック: 1回この商品を含…

いんちきマフィンとマドレーヌ。始まりは原価厨でも。

とあるパティシエの方のマドレーヌ発言がtwitterで話題になった。これを見て、私はどうも納得できなくてもやもやしてしまった。 この方、手作りお菓子を否定するのではなく原価厨を批判したかったというのが真意のようだったけど、それでもやっぱりもやもや…

松島マラソンの10kmに初挑戦した話

1年前に「松島マラソン出よう」と、全然運動もしないし走ったこともないのに思い立って、だいたい週2〜3、走って、そしてようやく。matsushima-half-marathon.jp 10/8走ってきました。 無事、完走。ああああああああああ。長かった。 晴れた日も凍った日も雨…

包丁を研ごう

包丁を、ちゃんと砥石で研げるようになりましょう。 包丁を研げるようになると人生が変わるしお金も貯まるし暮らしもていねいになります、多分。 包丁の研ぎ方 包丁の研ぎ方は、貝印のサイトが参考になる。他にも検索すれば動画などあるかも。 www.kai-group…

誕生日特典は無視

もうすぐ誕生日だ。誕生日というと、多くのお店やネットショップから「誕生日特典」の割引券やポイントプレゼントのお知らせが来る。 私はこういうのを利用したことが一度もない。なぜなら、たいてい「ただでくれる」ものではないからだ。 「3000円以上お買…

フライパン用のアルミシートが素晴らしい件について

荻原魚雷さんにならって、(前のブログ参照) 私も「知っておいたほうがいい生活に役立つネタ」をブログに書こうと思った。といっても、普通の人にとっては「Amazonプライムがどうの」「どこの会員になってこれこれこうするとポイントがお得」とか「クレジッ…

岡崎武志さん、荻原魚雷さんの話を聞きに行ってきた、兼、「日常学事始」レビュー

先日、THE6で開催されたこちらのイベントに行ってきました。荻原魚雷さんに仙台で会えるなんて。the6.jp会場には「ゆるい生き方」が好きそうな人、というよりは「読書家」っぽいきちんとした方が満ち溢れていて、ちょっと圧倒された。女性が多い。黒髪ストレ…

23.5cmの幻想

ランニングの話題で前にちらっと書いたけど、私、足が思っていたより、でかかった。ゼビオスポーツに行って専門の機械で測ってもらったら、23.5cmだと思っていたのに24.5cmだった。しかも甲高幅広タイプ。不思議なもので。 ランニングシューズを24.5のWIDEタ…

サイエンスイベントは誰のためのものか

縁あってノラヤで「サイエンスバー」というイベントをやっている。もう15回開催した。「一般の人たちが、気軽で楽しい雰囲気の中、お酒と料理を片手に、サイエンスの専門家の話を聞いてサイエンスへの抵抗を無くしたりサイエンスに興味を持ってくれたりする…