仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

チームっていいな

昨日は取材のお仕事でした。詳しい内容には触れませんが、とてもいいお話を聞けました。

それにも多少関連しますが、ふと「チームっていいな」と思いました。つまり、何人かの人が集まって共通の目的のために頑張ること。
私は仕事でチームを組んだことがほとんどありません。複数の職場を渡り歩いているせいか、常に下っ端で、チームリーダーの経験もありません。

ほぼ唯一のチームワークの経験は、最初に勤務した会社でのことです。
有志が集まって、仕事ではなくボランティアでとあるサービスを立ち上げたことがありました。当時としては非常に先進的なことをしました。みんなの役に立つために、これをやりとげようという団結感がみなぎっていました。いつもの仕事をしてからその活動を深夜まで…という日々は大変でしたが、やりがいもあったし、楽しかった。詳細は省きますが、その経験がきっかけで私はIT関連の道にはまることになったのです。
やっぱりチームでなにかをやりとげるというのは、忘れられないです。

これまでの仕事での経験は、上の人一人についてその指示で働く、もしくは一人でやる、という形式がほとんどです。そんな状態を振り返って、ふと、チームを組んだ仕事も経験したいな、きっと楽しいし得るものも多いだろうな、と思ったのでした。


大学のキャンパスを歩いていたら、どういうわけかたくさんの学生たちが掃除をしていました。
草刈りをして、枝を払って、それを大八車に乗せて…というのを手際良く分担して頑張っている。オープンキャンパスが近いから綺麗にしているんだとしばらくして気付きました。
それを眺めて「あー、いいな。なんか仲間に入りたいな…」と思ってしまった。
孤軍奮闘が少し寂しく思えたのかも。中年になると人恋しくなるからかな?