仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな47歳、高校生男子の母。

ミュージカル行ってきました。

「がまくんとかえるくん」のミュージカル行ってきました。
川平慈英のがまくんは、よりコミカルでかわいげがない嫌なやつで、石丸謙二郎のかえるくんは、(もちろん電王のようなあやしげな雰囲気はなく)よりやさしくていい奴でちょっとユーモラスな、そんな原作との違いも楽しめました。息子もミュージカルははじめてだったけど楽しかったみたい。
そんなわけで、「ふたりはともだち」になかった話を探すべく、アーノルド・ローベルの本を数冊注文してしまいました。「ふくろうくん」も、ね!楽しみ。おもちゃはポンと買いませんが、絵本はすぐ買ってしまう。何故かというと、息子の誕生日のプレゼントにいただいた図書カードがいっぱいあるから!