仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

ウェブ進化論

「みんなの意見」は案外正しいの帯に引用されていたので、読んでみました。
なかなか面白かったです。とにかくGoogleを絶賛。でも、GoogleばっかりすごくてYahoo!楽天マイクロソフトはイマイチ、が主旨ではないです。ネット技術の考えかたを表す言葉として、「あちら側」「こちら側」と表現してくれているおかげで、私は脳内にイメージしやすかった。「あちら側」を信じて「あちら側」がどんどんお金をかせいでくれる仕組み。これを楽しそうと思うか、困ったことだと思うか。私は楽しそうとは思えるけど、抵抗がある人は多いんだろうな。今後、「こちら側」の物の価値は下がってくるんだろうな。


最後の章を読んでから「さて、次の変化はどんなことが起きるだろう?」と、ちょっと考えてみた。いや、どんな変化が起きてほしいか?を考えてみました。
私は「時間」の概念が変わるものが出て来てほしい。何故なら普段一番欲しいものが、時間だから。あれも面白そう、これもやりたい、でも家事もあり、家族の時間もあり、睡眠もとらないと健康に害が…みんな、時間が足りなくてしょうがないと思う。やりたいことを優先したい人は睡眠や家族との時間を削り、家事に時間を取られてしまう人はやりたいことを我慢してしまう。せっかく群衆の叡智を使えるようになるなら、ちょっとしたこまぎれの時間でも生かせて、なんかこう、そのこまぎれの集合体が「あちら側」にいて、仕事をしたりできるような。人として仕事するんじゃなく、こまぎれ集合体を複数持って、いや、複数に属して?仕事をするという。目的は「趣味も仕事も生活も家庭も健康もまんべんなくうまくいってる状態で末永く生きて行く」ことなんだけど…うーん、やっぱりうまく言えません。困った(笑)

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)