仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

仙台市図書館を活用する

仙台市図書館では、ネットで蔵書検索、予約ができます。お陰で本代を気にせず気軽にいっぱい読書できます。
http://lib-www.smt.city.sendai.jp/index.html
残念ながら仙台市図書館の説明のページがわかりにくいので簡単に流れを紹介。
仙台市図書館をネットから利用するには、まず、最寄りの図書館で利用者登録を。既に利用者登録をしていて、カードだけ持っているという方も、ネット予約を開始するには直接図書館に行く必要があります。
所定の申込書に記入したら、パスワードが発行されます。ネット予約用・館内端末用・音声応答用と3種類あります。
自宅に戻って、仙台市図書館のサイトにログイン。IESafariで動作します。Firefoxは3で使えました。Safariでは表示が変ですが読めるからいいや。この時は一番目のネット予約用のパスワードを使います。そしてすぐさまパスワード変更。このあと連絡用のメールアドレスを登録します(が、このへん変わったかも)。あとは検索して本をカートに入れてく。動作が重いのでボタンを押しても反応がないからって焦らないように。文字が大きくなったり小さくなったりしますが気にせずに。
終わったらカートを見て、予約操作を。最寄りの受け取り館、そして本が受け取り館に来た時の連絡方法をメールに指定しておきます。で、予約を完了。勝手にログアウト操作に誘導してくれます。
本が受け取り館に届いたら、メールが来ます。この時本の名前でなく予約番号しか表示されていないので注意。7日以内に借りに行かないと無効になります。貸出期間は、図書館に行って借りた日から2週間です。2週間以内に返却できない場合は貸出延長の手続きを。これもネットでできます。
ちなみに図書館内のタッチパネルでも予約操作はできます。このとき、最初にもらったパスワードの「館内端末用」を使うのです。これも初めて使う時パスワードを変えておくのがよいでしょう。
また、図書館にある本を探すだけならログインしなくてもできます。貸出中かどうかもわかります。