仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

酒飲み仕様のオムレツ(または卵焼き)

偶然作ったオムレツがけっこう美味しかったので、材料と作り方を公開します。が、「レシピ」には程遠いものとなっております。なにしろ「適当」だらけ。適当に解釈の上、お試しください。

材料(大人1.5人分)

    • 卵 2〜3個
    • 生クリーム 適当
    • 砂糖 適当
    • バター 適当
    • 白味噌 適当
    • 酒粕 適当
    • コショウ 少々
    • 場合によってはみりんとか塩とか

作り方

  1. 酒粕に少量の水を加えてレンジでチンしてふわふわにしておく。
  2. バターも溶かしておく。卵は室温に。
  3. 白みそ、砂糖、酒粕、バターをよくまぜる。とろとろにならなければ、少し水を入れる。量は白みそ:砂糖:酒粕:バター = 3:1:1:1くらいだったように思われます。味見しつつ適当に好みに合わせて割合を変えてください。みりんを入れたりしてもいいかもしれません。なお、多めに作っておけばおひたしにまぶしたり田楽にしたり、ごまや酢を入れてドレッシングにしたり、と色々使えます。
  4. 卵を割ってときほぐし、3.と生クリーム、コショウを加えまぜる。量は様子を見つつ。必要な場合は塩などを足す。
  5. 全体がなめらかになったら、焼く。好みによってオムレツにしたり卵焼きにしたりする。

その他

  • 砂糖は三温糖やざらめなど味のあるもののほうがおいしいように感じます。ざらめの時は3.の工程で鍋で熱するなど溶かす工夫をしましょう。
  • なんで「適当」ばかりかというと、量を全然覚えていないから。他の料理でも、大体の割合は意識しますが味や見た目や匂いで判断してちょこちょこ調整しつつ作るので量を記憶しない。レシピとして公開しするのって大変なんですね。