仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな47歳、高校生男子の母。

コウガイビルくんと出会う日々

春が終われば梅雨時期が延々と続き夏がこないまま秋になる。そんな仙台の気候が私は本当に苦手です。今、仙台にいる必然性はまったくないんだから、脱出したい。(ただし東京以外)

朝のウォーキング時、道ばたで、毎日のようにコウガイビルくんにでくわします。直径3〜4センチのでかいでんでん虫も、るんるん這い回ってます。
ハリガネムシも時々いますね。初めて見た時は見えない糸で引っ張られているようで本当にびっくりした。

コウガイビルが何か知らない人はこちら
コウガイビルの「コウガイ」が昔の女性の髪飾り「笄」だとは知りませんでした。あのきもちわるいハンマーヘッドをよくまぁ優美なものに例えたものだ。
さてそんなコウガイビルくん、ナメクジをぐるぐる巻きにして捕食するそうな。きもちわるいけど見てみたいなと思っていたらそれっぽい場面にでくわしました。

※グロ画像注意※

これ、30cmくらいのコウガイビルくんです。