仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな47歳、高校生男子の母。

Strength finderをやってみた

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

目的はストレングスファインダーのIDだったけど、本の内容も良かった。どう良かったかというと、気分が楽になったのだ。やっぱり人間努力ではどうしようもない部分があって、「なんで他の人はできるのに私はできない?」と、悶々としたり自分を責めたりしてモチベーションも生産性を落としてしまう。だけど「才能がないからしょーがない。持ってる才能、持ってない才能を自覚して、持ってる才能をうまく利用したらいろんなことができるんじゃないか」と思うと、努力が足りないからだと言い続ける肩の荷が降りるような気がするし、未来に希望が持てるように思えてくる。

で、私の強みはなんだったかというと

  • 着想 Ideation
  • 内省 Interllection
  • 慎重さ Deliberative
  • 目標志向 Focus
  • 収集心 Input

*1

帯に勝間和代が「隠れた才能を見つけてわくわくしてください」なんて書いてあるけど、ちっとも隠れた才能ではなく、「あー、あたしってやっぱそうなのだ」と意外性も何もない結果だった。「実はこんな才能が!」と驚いて、新しい自分を発掘できるかと期待していたけどそんなもんですね。技術や知識で才能の応用は効く。自分なりのやりかたを考えればよいのだ。
逆に「弱み」も教えてくれると嬉しいんだけどな。

*1:どうも日本語だと嬉しくない語感のものもあるので英語も併記。ことばって難しいね。