仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

寝台特急「あけぼの」の旅


「あけぼの」に乗ったよ。ふと思い立って、息子と寝台車の旅を体験したくなったから。
秋田→上野。秋田に帰省した後、東京に単身赴任している夫を迎えに行くというコース。

強風のため運行があやぶまれましたが、時間通りに列車に乗り込むことができました。さすが帰省シーズン、けっこう混んでた。
窓の外は吹雪、羽越線の区間はかなりゆっくりだった。上段に乗り込んだ息子が心配で、あまり連続して眠れない。でも目が覚めたら覚めたで、本を読んで、またうとうとして。短い間だけど自分の部屋となる寝台、とっても居心地がいい。
車内放送で息子が目覚める。窓の外はキレイな朝焼け。あっというまに上野に着いた。
楽しかったな。息子にとって、忘れられない思い出になっただろうか。また、乗る機会はあるのかな。あるといいな。どうか、その日まで、ブルートレインがなくなってしまいませんように。