読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

TRUNKのスポット会員になりました

若林区の卸町に出来た、TRUNKのスポット会員の申し込みをしてきました。

ウェブサイトや宣伝チラシがあまりにかっこよすぎて、私のようなだっせーアラフォー女が行っていいのかと思えたのですが、百聞は一見にしかず、ですよ。前から、福岡のAIPカフェみたいな人の集まる所がほしい、とずっと言い続けていたので、見に行かなきゃと思いました。それに、仙台市の中でも存在感がなく忘れられている我らが若林区にそういうのができたら、やっぱ応援したいじゃないですか。町中に向かうより卸町に向かう方が、バイクに乗っててもストレス感じないし。

見学に行ったら、なんだかとても雰囲気がよかったんですよ。説明してくれたスタッフの方々も、ホンワカとしてとても親切でした。卸町会館という建物自体がなんだか私好み。気配が人を拒絶してない。直感で「あ、ここは来たいなー」と思った。このへんの感覚は人によるでしょうね。私はパキっと綺麗なとこより、ほんわかと使い古した感じがある方が好きなので。

正直、レジデンス会員(事務所を構える)にもかなり引かれました。全部混みで3万は安いです。いずれ私の仕事部屋はあけわたして息子の部屋にしたいと思ってるんですよ。それが、廃業なのか事務所を構えるのか、どちらになるかまだわからないんだけど。
でも、まずは何度か通って様子をみてみることにした。人が集まると必ずいろんなことが起きるから、そういうのも含めて、見てみようと。
多分そう思っているうちに、部屋は満室になるだろうけど…、ご縁があれば、私が本当に事務所が欲しいと思う時に、タイミング良く空くでしょう。そういうのがご縁だと思う。多分今はその時期じゃないんでしょうね。

会議室も打ち合わせルームもあって、プロジェクタもあって、共有スペースもあって、飲食OKだそうです。無線も申し込めば使わせてくれます。イベント等では飲酒もOK(暴れなければ…だそうです)。交流会も時々開催しますとのこと。居酒屋プレゼンみたいなイベントもやってるそうです。スーパーもコンビニ(酒、銀行ATMあり)も77Bankも郵便局も目の前にあって、(さらに仙台中税務署も近いぞ!)たいへん便利。交通以外は。

「卸町遠いよ!」「卸町じゃー使えん」「卸町ってどこ?」という反応がほとんどでしょう。たしかに仙台以外からのアプローチは厳しいものがある。そのハンデをどう乗り越えたものか。