仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

偉そうなことなんて何一つ言えない私

仙台Ruby会議02についてのエントリで「身の丈にあった稼ぎ方ならそれでいいと思う」なんて、煮詰まっている人に対して「肩の力抜けよ!」と言っておきながら、直後には仕事関係の友人に「…私、もう休業したほうがいいかも」なんてメールを出している。
もー、年度末って、頭の中がぐちゃぐちゃになって、レスポンスくれない相手にもカリカリ迫りそうになって。
ふっと「あっ、駄目だ」と気づいた。みんなぐちゃぐちゃで焦っている時期だからこそ、落ちつけ。カリカリ迫ったら駄目。こっちも相手もミスを誘発する。こっちは手を尽くした。待とう。

…ふうー。
Cafe de Ryubanで売り出した、春限定ブレンドの「たんぽぽ」が、すっごく私好みでうまい。まじうまい。
コーヒー飲んで落ち着こうぜ!
ぐちゃぐちゃの中にも、宝石のように、いいことはぽつぽつと落ちていたじゃないか。