仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

内田樹「邪悪なものの鎮めかた」にはまった!

適当に情報をあさっている日々なのに、ここんとこなぜか内田先生の名前がちらちらといろんな折に出て来た。
あっなんかこの人の本を読みたい、と思ってなんとなく購入。

邪悪なものの鎮め方 (木星叢書)

邪悪なものの鎮め方 (木星叢書)

久しぶりに脳みそが喜ぶ読書体験でした。頭の中でもやもやっと考えていたものや、ムカムカっと納得いかないまま抱えていたものが、形を与えられて、ぴたっとはまっていく、ものすごい快感。この楽しさは、西垣通以来かも。

最近、ネット上で飛び交う「呪い」に、よくあてられてしまう。普通の人は平気らしいのに、きつい言葉によわい。どうしたらいいのか。ああそうか、私は言葉の力に敏感すぎるのかもしれない。モジのチカラでも打ちのめされたし。数年前のあるブログとブクマを、どんなに頭で納得しようとしても、頭から消せず、未だに私の行動は制限される。これって呪いだよね。下手すると、自分でも呪いを打ち返しているかもしれない。どうやってといたらいいんだろう。自分でとかないといけないんだよね。
わからないので、もっと内田先生の本を読もう。