仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

第5回東北情報セキュリティ勉強会に行って来た

東北大学が私は大好きだーーー!スタッフ関係からは引退したつもりなんだけど、今回の会場は大好きな東北大学なので、黙ってはいられなかった。
仙台に帰ってこれた夫に息子を頼んで、勉強会に出席しスタッフもすることにした。dachas以来4ヶ月ぶりだと思ったら、dachasは5ヶ月前で、FxUGが最後だからやっぱり4ヶ月ぶり。
午前中に家事を全部済ませたが、手伝ってくれると思っていた夫がずっと寝ていて思うようにはかどらず。スタッフの着くべき時間に全然間に合わない。この日のために買ったブーツで走る。工学部の新しい生協でごはん食べたかったのに、そんな時間なかった。悔しい。近々行ってやる。

バスが激混み。仙台市民の名誉のために行っておくと、すべてのバスがこうではありません。が、平日の大学行きのバスはこうです。私妊娠8ヶ月まで青葉山にバスで通勤してこんなもんだと思ってました。あとこの日は、川内萩ホール模擬裁判シンポジウムがあって土曜日にしてはすごい乗車率だったわけです。どうか模擬裁判を責めないでください。

会場は東北大学情報科学研究科の講義室。広くて冷暖房完備いろいろオートマチック、すっげー立派ですっげー綺麗で、なんだトンペーじゃねーみたいだよーまったくー、などと、20年前の東北大生は思ったが、使わせていただけるのは本当にありがたいことである。
会場について@Taka_Gerberaさんにご挨拶。こんな素晴らしい会場を確保できたのは@Taka_Gerberaさんのお陰です。スタッフのふりをして受付席にすわるも、空腹に勝てず、買ってきたコンビニごはんを食べ始めた。
まっちゃさんと会う。
「むなかたさーん!」
「ほげほげむがむが、んがくく」
「お久しぶりですね!」
「ふあい、すみまへん、ふがふが、はぐはぐ」
「今日は久しぶりの勉強会ですか!」
「ふがふがほうでふね、ふが」
前お会いしたときは暗めの会場の中だったのでよくお顔を拝見していなかったけど、あーこんな方だったかなぁと思う。開始時間がやってくる。

…うーん、なんかこんな調子で書いていくといつまで書いても終わらない。はしょろう。


軽く全員自己紹介のあと、ささたつ(@sasata299)さんが登壇。twitterのアイコンのような人を想像していたら全然違った。いきなりすっごくおいしそうな大量のからあげ(画像)で会場を魅了する。あーっ、あのからあげのレシピを聞き忘れた。でもきっとクックパッドで探せばあるだろうね。(追記:教えてもらった!
私はあまりDBまわりでどうこう、ということが普段仕事でも趣味でもないので、こういう機会で「今はこれが最先端だ!」というのが聞けるのは本当にありがたい。幸いRailsの知識が多少あるので、実例がRailsでわかりやすかった。


おやつタイム。
すごかった。
一気に部屋の気温が上がり、笑顔が満ちあふれる。
公式おやつ?のぷりん以外に、みんな持ち寄ってきてくれた。私はけんとのクッキーを持って来たよ。(けんとのウェブはこちら。ちょっと情報古いかも)
@goto_hさんの手作りゼリーに驚嘆。お菓子作れる男子っていいよね。
あー、幸せだ。


ほんわかと会場が幸せに満たされたところで、グループディスカッション。
まっちゃさんは、蝶のようにグループにひらひらとやってきては、参加者からことばを引き出していた。すごいと思った。ささたつさんの話を聞いた直後だと、MongoDBすごいな使ってみたいなという思いがつい先行しちゃったけど、実際業務でアプリを作っている人や現場で導入・サポートしている人の意見をきくと、現実問題、現行の構成から移行する場合はどうなのか、また状況によってRDBMSに戻す場合どうなのか、という話題がでてきて、なるほど簡単ではないなと思った。私自身は、普段あまり考えないことについて考えたのでアイデア出しに至らなかったのが残念。ディスカッションが終わり他グループの発表も、大変面白かった。ディスカッションって、正直どうしよう怖いと思っていたけど、たいへんフリーダムな感じだった。怖くなかったよ。

無事終了し、日はとっぷりと暮れ、懇親会に向かう。途中、たいやき部員のささたつさんのために、「えにし」を経由する。なお、「えにし」とは仙台で唯一の天然物たいやきです。最近はどらやきの方が有名みたいです。近くの行列できているたいやき屋なんかよりこっち行くべき。

懇親会ではいい気分でいろんなひとと喋った。料理おいしかった。ビールもうまかった。名刺交換たくさんした。しかし何を喋ったかはあまり覚えていない。「ブログみてます」という人に何人か会って、きゃー恥ずかしいーってかんじです。
懇親会が終わって、まっちゃさんが握手してくれて「あー、握手っていいな」とじんわり感じいった。まっちゃさんて、人のバリアーをふわっと取りのけてくれる。間にはいると人と人とのあわいを溶かして融合させてしまうような。酔って脳みそがゆるゆる回りながら考える。

祝福。ああそうか、これは祝福だ。呪詛と反対の。IT業界って、不満とか愚痴ばっか出てくる。仕事環境についても多いし、世の中が遅れていたり間違っていたり、イケてないことについても。しかしそんなことを吐き出して不特定多数に、自分自身に、呪詛を投げて不幸を連鎖させてどうするよ。祝福だよ。まっちゃさんみたいに「よかったよ、よかったよー」って、そういうことこそ、不特定多数に投げないと。とりあえず、まっちゃさんかっけー!

@katahiradoさんと@thatblue_plusさんとちんまり二次会。うまいものを、うまいうまいと言いながら食べる。
そのあと一人でショットバーに行って二日酔い対策になりそうなお酒を二杯飲んで帰りました。


スタッフのみなさんお疲れさまでした。ささたつさん、まっちゃさん、東京や福島や岩手や遠方からおこしいただいたみなさんありがとうございました。

やっぱ勉強会楽しいなぁ。独身とか子なしのうちに、いっぱい勉強会でといたほうがいいよ、と、既婚子持ちの私はしみじみと思うのであった。