仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

Rspecを使ってみたくてRailsはまり道

低レベルな内容だけど晒す。

そもそもはTDDをやってみたくて、RailsのTestよりはRspecをみなさんおつかいのようだからつかってみようと思ったのがはまりの始まり。
環境はMac OS X 10.5。スはスペックのスを眺めつつ、スタート。

sudo gem install rspec

…ですべてが終わるかと思ったら道のりは遠かった。

ruby 1.8.7以上じゃないと駄目、と出る。(gemで出たんだか、rspec実行時に出たんだか、忘れた)
使っていたのはMacOSの1.8.6。1.8.7にするためにportでいれよー。rubygemsもこっちにしよー。

sudo port install ruby

Xcode3.1じゃないと駄目です、というメッセージが出る。思い出した。前もここで挫折したんだ。今Mac Dev Centerに行ってもSnow Leopard用のXcodeしか見つからないので諦めたんだった。
http://stackoverflow.com/questions/1596164/can-i-get-xcode-for-leopard-still
このページで紹介されているurlからXcode3.1.4を落として、インストール。

やっと準備ができた。

sudo port install ruby
sudo port install rb-rubygems

わーいruby1.8.7がはいった。/opt/local/binのPATHは切ってあるよ。
さて、NetBeansでもこっちのrubyを使うように設定を変えよう。一応今作ってる奴動くかどうか試してみよう。あれ、エラー。あっそうか、gemの場所が変わったからrailsも入れなおしかぁ。2.3.5で作っていたので、

sudo gem install -v=2.3.5 rails

おっとpostgresのアダプタがないって言われた。

sudo gem install postgres-pr

わーい動いた。さて、rspecもっかい。

sudo gem install rspec
sudo gem install rspec-rails

え。なに、入ったけど、rails3.0.0以上じゃないと駄目ですよってメッセージが。まだ3は使わないんですけど。このころようやく、rspecに1と2があるらしいことを知る。が、とりあえず放置。
プラグインもいれたほうがいいって書いてたよね。

script/plugin install git://github.com/dchelimsky/rspec.git

dyld: Library not loaded: /opt/local/lib/libcrypto.0.9.8.dylib

なにーーー!!これ、portでいろいろやったせい!?

sudo port install libcryptopp

駄目だわ。0.9.8じゃないと駄目らしい。やだもう、プラグインはあきらめる。

sudo port uninstall libcryptopp

でも、

script/generate rspec

とするも、そんなの知りませんと言われる。じゃ、

sudo gem install -v=1.3.1 rspec
sudo gem install -v=1.3.3 rspec-rails

入ったみたい。

script/generate rspec

あ、できたできた。今度こそできた!
そして気がつけば、NetBeansのメニューにも「Rspecテスト」とかあるではないですか。
で、script/generate rspec_modelとかやって、スはスペックのスを見ながらちょこっとやって、あーよかった今日はここまで、と

git add.

とやったらまた!

dyld: Library not loaded: /opt/local/lib/libcrypto.0.9.8.dylib

えええ。git使えないと困るんですけど!これなんとかしなきゃ。ググる。おっ、これ同じ。
http://comments.gmane.org/gmane.os.apple.macports.user/20797
書いてある通りにする。

sudo port selfupdate
port outdated
sudo port clean outdated
sudo port upgrade outdated

やった!gitも動いた。

ひさしぶりにはまりました。ふう。