仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな47歳、高校生男子の母。

嬉しいことがあった

嬉しいことがあったのでおそらく一番人目に触れるであろう、このはてダに書く。

え〜、前から言っている通りお金がないわけです(笑)。
なので、片付けも兼ねて、息子の古いものなどをヤフオクで出品したりしておりました。
で、無事落札していただいた、ある東海地方にお住まいの方。
取引連絡の時から、「震災の時は大丈夫でしたか?」と、お気遣いのコメントを連絡の後にくわえていただきました。で、こちらも状況などをぽつぽつ加えながらやりとりしました。
で、最後に無事商品が届いて、評価コメントをいただいたんですが、そこにまで「復興を願っています」と書いてくださいました。


はっ、と思いました。
我々システム屋はサービス業なんで、商売の上では風評被害をあまり身に染みて感じてないわけです。
ですが、こうやって「仙台市から出品」ってオークションに出して。
もしかすると、東北からの出品だから、落札しないよ。ましてや子供のものだしね。汚染されてたらどうすんの。なんて思う人、いるんだろうか。そのことに気づいて、愕然としました。


そして改めて。
今回落札していただいた方のコメントを見て、ありがたくて、じーんと来てしまいました。
いろんな人がいるよね。酷いこと言う人も、風評信じちゃう人も。悪気はないんだろうね。
でも、こうして応援してくれる人も、確実にいる。とても嬉しいことだし、それは間違いなく、我々東北の人間を元気づけてくれる。

ちくしょー、うれしいぞ。
これからもヤフオクだすぞー(違