読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

ううむ、金がない3

先月は大きな出費があったので非常に厳しかったが、今月もやっぱりいろいろある。インフルエンザ予防注射と通院3回分。

で、予告した通り、中学生だか高校生だかの時から使っている貯金箱をついに、開けました。

缶切りで、ぎこぎこ。
ふと息子が貯金箱側面に鉛筆で書かれた「ねるなーー」という文字に気づく。
ああ、それはね。
たしか受験勉強が辛くて眠かった時、自分を鼓舞するために書いたものだよ。いまはこんなアホでも、かあちゃんはちゃんと勉強していたのだよ。

開封しはじめて、ちょっと心配になった。若かりし頃の私はいろいろ、とち狂っていた(今もだが)。もしかしたら好きな人への言えない思いや苦しみや恨みつらみを、紙に綴って、この中に入れたりはしてないよな!?私なら、やりかねない。

私の予想に反して、出てきたのはお金だけでした。
息子と喜んで数えた。2万円くらいはあって、明日ピザなんか取っちゃったりして…………………

8345円。
orz。
それでも、大金。
このお金、どうしようかなぁ。赤十字に振り込もうか、ネトボラ宮城に寄付しようか。
現金を手にすると、とたんに現実が見えなくなるのが貧乏人の駄目なところである。そもそもは金欠なので貯金箱を開けたのだ。我に帰った私は、銀行のATMに行って、じゃらじゃらと入金してきたのでした。

まぁでも、イベントとしては、楽しかったかな。
さて、来月はどうなることやら。飲み会もあるから。12月なら3回は飲みたいよ!