仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

朝活:デッサン「A」第20回


今回はダメ。テンションダダ下がり。
朝活だ!と思って見回して気づいた。スケッチブックを既に家に運んでしまったことを。
そう、今日は引越し予定日だったからデッサン「A」はやらないつもりだった。でも、天気悪そうなんで延期することになってたのだった。
ああー。もう。スケッチブックがないことで気分ががくんと落ちた。
ハンパ無く寒い(仙台最高気温-1.8度)ので室内。ジャンク屋でもらったメモパッドの裏に描いた。描いたのはモニタの前にある時計。描き始めたけど、対象に思い入れも持てず、気が散りまくり、集中できなかった。やめたとたんに間違いにも気づいたけど、そのまま。
スケッチブックを開いて、…という行為に条件付けられたあの気分が、私には必要だったのだ。もちろんプロの絵描きはそんなことはないと思うから私が未熟なんだけど。描きたいという気持ちに引っ張られてる時はむしろチラシの裏なんかで良くかけたりするのだけど…今回はそれもなく。
ここで描くのはこれが最後になっちゃったけど。
やっぱり、私は外が好きだな。
また時々、どこかへ描きに行こう。