読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

一人朝活:使えそうな絵を描いてみよう 第1回


朝活デッサン「A」は前回で終了いたしました。今日からは新企画「使えそうな絵を描いてみよう」です。

なぜこれをはじめたかといいますと。デッサン「A」をやっていたら「機会があったら、絵を描いて欲しい」「イラスト描いて欲しい」というような声をぽつぽつ聞いたんです。たしかにイラスト的な絵はなにかにつけて描いてはいるんですが、あまりちゃんと見せられるものがない。デッサン「A」の絵は鉛筆の絵で、どう考えても使えない。これではいけない。じゃ、もっと使えそうな絵をどんどん描いていく練習をしようじゃないか、と。なにより、自分はもともとマンガ家を目指していたくらい絵を描くのが大好き。デッサンで描くことの感覚はだいぶ取り戻せたので、自分の得意な領域をまた思い出していこうじゃないかと考えました。まー最初はへたくそだけどね!しょうがないよ。


で、絵もはてなフォトライフじゃなくてLoftworkのほうに載っけることにしました。
今日のは、これです。1ヶ月程前、プレジデントに載っていた広告を見てポーズとか微妙に変えて鉛筆で落書きしたのがあった。そいつをフェルトペン+万年筆、スキャン、修正、色塗りしたもの(PhotoShop)。

うーん、顔のあたりが古臭いですね。使えない感が出てるので、もっと汎用的なの描けるようにならんと!

追記:ほっぺに紅さすの忘れた……反省のためこのまま。