仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな47歳、高校生男子の母。

一人朝活:使えそうな絵を描いてみよう第11回


いろんなイラストを見て、筆圧によって線の太さを変えるというのがそもそもイラストではいまいちなんじゃないかな、と思いました。それで今回はサインペンで主線。なるべく太さを変えないようにした。
がんばれ東北の生産者シリーズです。今回は青森のホタテ生産者の方。手に持ってるのは多分稚貝。味噌汁に入れるとおいしいんですよね。

顔も色も濃すぎになってしまいました。モデルにしたおじさんはもっと柔和な顔だったのに…こっから、もうひとつ、デフォルメした絵をかかんと。
手描きは楽しかったしすごいスピードで描けた。