読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、中学生男子の母。

DATE BIKEに乗ってみた

日々雑感

仙台のシェアサイクル、DATE BIKEがはじまりましたね。
以前、コミュニティサイクルの実証実験をした時も喜んで乗っていました。DATE BIKEは気になっていたんですが、無料じゃなく0.5hに100円と有料になってしまったし、サイクルポートの場所も自分にとってはあまり便利に感じられなかったんで、まだ乗ってなかったんです。
が、昨日、必要に迫られたので、この機会に使ってみることにしました。


昨日は、夕方に用事が複数入り、どうしても短時間で町中を移動しなければならなかったんです。バスは使えないルート。しかも、黒Macbookなどの荷物を持って。この日はスーツにヒール靴、荷物を持っては歩くスピードも遅かろう。どうしたものか。
そうしたらDATE BIKEの存在を思い出した。荷物があって、短時間で移動しなければならない時、使えるんじゃないか?

というわけで、利用してみました。利用にあたっては、こちらのサイトがとても参考になりました。
スマホと一緒に仙台の街を快走!NTTドコモのコミュニティサイクル「DATE BIKE」に乗ってみた(前編)【レポート】
スマホと一緒に仙台の街を快走!NTTドコモのコミュニティサイクル「DATE BIKE」に乗ってみた(後編)【レポート】
公式サイトを読んでも「借りるのと返却するのと違うサイクルポートでいいのか?」という疑問が解消しなかったので助かりました。(違うサイクルポートで、いいんです)

スマホでまずは会員登録。予約は、上記レポートにあった通り、サイクルポートに行って自分の座高にあった自転車の番号を確認して、その場で行いました。小さい自転車なので、高くして乗る人が多いようです。なお今回はハヤサカサイクルのサイクルポートを貸出・返却ともに使用。(クラウドガーデンからは一番近いんではないかと思ったので)ハヤサカサイクル裏口からエレベータに乗って5階の屋上に行くと、そこにサイクルポートがあります。


んで、実際に二ヶ所で用足しをして、2時間弱の利用で返却しました。結果的にたいへん助かりました。多分歩きでは無理なスケジュールだったと思います。ただ使用後の利用明細を見ると300円、やっぱ「高い……」とがっくりきてしまいました。足だと思うから高いのであって、娯楽も含んでいるとおもえば、なんとか、まぁ。
乗ってから気づいたんですが、そもそも、ヒール靴で自転車乗ろうというのが大間違い。良い子は真似しないでください。でも、スカートでもあまりピラピラせず、乗り易かったです。なんていうんですかね、自転車の乗り方でサドルの前から乗るのと(原付スクーターと同じ)、足をガッて上げて後ろから乗るのと(バイクと同じ)あるじゃないですか。前の実証実験の時は、後ろから乗るタイプの自転車で前傾もきつくて、ちょっと乗りづらかったんです。今回は楽でした。
自転車の前にはカゴがついていて、意外にもMacbookの入ったばかでかいビジネスバッグがすっぽり入りました。これは嬉しかった。私の持っている子供乗せチャリのカゴには、斜めにしないと入んないのです。ただ、バッグの他に荷物を2つくらい持っていたので、無理やりその上にのっけて、走りました。良い子は真似しないでください。
システムの方は、うまくできてるなと思いました。年配の方には使うのは難しいかもしれません。でも一度覚えれば超簡単です。できるだけシンプルにしたんだろうなと思います。
ただね。私、基本外出中はデータ通信切っているんですよ。パケホーダイではないので。(なので、twitterとかFacebookでメッセージよこされてもWifiのあるとこじゃないと反応できません)手続きはスマホがないとできないし、「貸出(予約)ました」「施錠しました」「返却しました」がいちいちメールで来ます。施錠するたびに来るのはちょっと。サイクルポートで自転車を見て予約するのと、返却の際にパケット代を気にせずにすむよう、サイクルポートにWifiスポットもつけてくださいませんでしょうか、Docomoさん。そんなことより私がパケホーダイにするほうがいいですかね。
電動アシスト機能は使いませんでした。坂道ではなかったので。変速は3段階。普段子供乗せ自転車ばかり乗っているせいか、軽く感じました。
そんで、この時は駅近辺で用足しした後に返却したわけですが、その後、夕食を食べるところを探して、うろうろ歩きまわって定禅寺通りまで行ったんですよ。Macbook入ったバッグを持ってヒール靴で。あっなにやってんだ、自転車借りたままだったら良かった、とラーメン食べながら思いました。
定禅寺通りだったら、元鍛冶町公園のサイクルポートが一番近いですね。
実際乗ってみないと、活用法って思いつかないもんですね。やっぱ自転車は楽だし乗ると楽しい。30分100円、高いか安いか。貧乏人としては「こんな時にはDATE BIKEを使うのが一番安い!」てな活用モデルがあると、いいんだけどなぁ。駅前からメディアテークに行って本返してくるとか、基本町中→ちょいはずれに行って短時間で用足しして戻ってくる、パターンなら、バスの100円パックより早くて安いか。なんか食べて戻ってくるとか、観光するとか、そういう場合は時間がかかるから、もうバスのほうが安くなっちゃう。
DATE BIKE、案の定、周囲では使えねーとか無駄とかビシビシ批判されてるけど、私は幸い興味ある分野でもあったので使ってから批判しようと思った。自転車かわいいし。まーせっかく始まったんだから、なんか面白い(そしてお得な)活用方法あるといいなーと、思うのだ。批判する人は大体貧乏じゃない偉い人でしょうから、そういう人がおもいつかないような、貧乏人的お得活用法を考えよう。うひひ。