仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな47歳、高校生男子の母。

IKEAが怖かった

先日のこと。ノラヤに棚を導入しようと思ってIKEAミニショップ行ってみた。
IKEAみんな使ってるし、評判いいし。
ところが。


…………………
なんか、がっくり来てしまった。ぜんぜん惹かれない。わくわくしない。生理的にダメなかんじ。
お店をあるきまわると、じわじわと、冷たいっていうか、体温がないっていうか。
たしかにおしゃれだろうし、シンプルで素敵かもしれない。
そういくら自分にいいきかせても、怖いという気持ちが消えなかった。「これはだめだ、私には無理」どうしてもそう感じてしまった。
それでもハンガーと袋を留めるクリップとカーペットすべり止めは買ったけど。

世間の大多数と自分のセンスが違うことを、またも、実感。
壊滅的に「センスない」んだろうなぁ。

自営になったばかりの頃、ウェブデザインを頼まれて
「悪いけどこんなのでは頼む気になれないよ。デザイン勉強しなよ。美術館とか行って、センス磨きなよ」
と言われて落ち込んだのを思い出しました。
美術館は好きなんだけどなぁ。

でも、素敵と思うポイントが人と違ってて、素敵と思えないものを我慢して素敵と思うよう努力しようったって、無理だと思う。
ゴミに囲まれると安心する人がいる。周囲に迷惑かけても自分の幸せを守ろうとする。
そういうのと、わたし、同類なのかも。