仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

仙台にフリーランスのお母さん(ママ)の会が欲しい!

先日、大宮の7Fのイベント「コワーキングスペースの本音!一年間やってみて思うこと」に行ってきて、そこで聞いた話の中で、ふっと浮かんだんですが。

フリーランス(自営業)のお母さん、って、けっこう特殊だよね。厳しいよね。辛いよね。鍛えられるよね。
なんか、情報共有したいな、仙台のお母さん同士で。
と、思いまして。


フリーランスのワーキングマザーって、金ない、時間ない、理解ない。

まず、金がない。
ワーキングマザーではあるけど、定期収入がないから、安定した生活には程遠い。実際私の所得は年間数十万であり、100万を超えたことがほとんどない。
そのくせ、扶養の判定基準では「自営はNG」だったり「自営は所得でなく収入で判断する」などという理由で、認められず、自分で国民年金国民健康保険を払っていたりする。
働いたほうが貧乏では……?とまで、言いたくなる状況の時もある。
「それって自分のやりたいことをお金払ってやってる?主婦のカルチャー教室と同様?」などと言われる。


そして時間がない。
フリーランスは仕事と家庭の区別がつきづらい。しようと思えばいつでも仕事できる体制だったり、そうでないとかせげないってのもある。
さらに、お母さんだと家事・育児もおっかぶさってくる。
フリーランスは配偶者や親から「時間の自由が効く」と思われている。たしかに自分の裁量でやっているから、それはフリーランスのメリットの一つだ。だけど、だからといっていっぱい時間があるわけではない。それなのに「できる方がやる」という方針で行くと、配偶者が勤め人だった場合、当然のごとくお母さんの方が家事育児他家庭のこまごました用事はやる羽目になる。子供が病気がちだったり風邪ひきやすいシーズンだったりするともう、うんざり。
そういった家事育児と両立しようとすると仕事は減らさざるをえない。仕事を減らせば、「じゃぁ稼げないなら家のことちゃんとしなきゃ」となる。そしてもっと仕事する時間がなくなる。悪循環。
睡眠時間を減らす?しかし、そうやっていたらすぐ倒れてしまうことに気づき、無理しないことにした。健康を犠牲にするわけにはいかない。仕事だけでなく家庭の機能も止まるから。そうして仕事する時間がなくなる。


理解ない。
さっきも触れたけど、フリーランスは「暇で自由」と誤解されている。暇ではない。仕事する時間をある程度自分の裁量でできるだけのことだ。その分夜中や朝、起きて仕事してたりするのは、見られてないんだよね……
配偶者や親からは「時間あるんでしょ?」と、あれこれ用事を言われる。
フリーターと勘違いされることもある。
「好きでやってる仕事なんだから文句言うな」と言われる。「楽なんでしょ?」と言われる。勤め人並に稼げないと「まともに仕事してない」とみなされ、家事育児雑用はおっかぶされる。
昼間から家にいると専業主婦だと勘違いされる。
「子供をみながら仕事できるなんて素敵な働き方」などと言われる。冗談じゃない、子供がいる間は仕事できない。フリーランスなら子供みながら仕事できると勘違いされ、認可保育園でも点数が低い。できません。何度でもいうけど子供みながら仕事なんてできません。
いろいろ活動してると、勉強会などに誘われる。夕方のイベント、行けません。ごはん作ってます。夜のイベント、行けません、家事やってます。朝活、行けません、ごはん作ってます。土日のイベント、行けません、土日の方が家事で忙しいです。Ustream?ごはん作りながら見れません(やったことあるけど、挫折。油が飛ぶ)。
自営って自分で勉強して成長していかないとやっていけないのに、リアルタイムで勉強する機会も失われ、「時間がある時にやろう」という勉強すら、時間がないから、できない。


自分で選んだ道だけど。ええ、そうですよ。文句言うな?ええ、そうですね。おっしゃるとおり。

たった一人で「金ない、時間ない、理解ない」の海の中をぎっちらぎっちら漕いでるのは、疲れるよ。
似たような境遇の人いませんかねぇ〜!?なんかもううんざりですよ。
仙台のフリーランスのワーキングマザー同士で情報交換したい。楽になる方向を探りたい。金、時間、理解、それぞれちょっとでも改善したい

まぁね。たとえば「ビデオ無限見せっぱなしで仕事!」なんていう人とは仲良くなりたくないけど。
やっぱり、自営業やろうなんていう肝のすわったお母さんでございますから、家族にも負担かけず、子供もちゃんとすくすく育ちそこそこいい子になり、健康的な生活もし、お金もちゃんとかせぎ、家族も楽しく自分も楽しく……
みたいな無理ゲーを目指してしまうわけなんですよ。
「やりたくなきゃやめれば」なんて言われるけど、やっぱり、仕事してる自分は好きだし、仕事してない状態は考えられない。だからついつい、文句いわれないように、なんでもおっかぶっちゃうんですよ。

あー、私、甘いのかな?甘いかもしれない。
でも、わからない。似たような人が周囲にいないから。
ほんと、仙台フリーランス母の会、欲しいよ。