仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな47歳、高校生男子の母。

食費がかかりすぎて困っています

クズマザーを宣言したので、クズらしいことを書こうと思う。

3人家族。大人2人に小学生1人。
食費が、月にどうしても4万かかってしまいます。外食費を入れたら5万です。
どうしたらいいでしょう。
本当は2万円台にしたい。「素敵な奥さん」に載っている節約家族は、4人家族で2万円台だったりするじゃん。

これから、息子が成長期に入ってばんばん食欲が増すであろう状態なのに、どうしたらいいんだ。なにか考えなくては。

情けないけど、晒す。

  • 2013年12月:73,929円
  • 2014年1月:55,232円
  • 2014年2月:53,253円

ちなみに米は実家から送って貰ってます。夫の弁当は週4日は手作りで1日は500円昼飯代としてそれも食費に入れてます。
私の昼食もほとんど弁当ですけど、買ったり外食したり、は、私のこづかいということで別計算で含めてません。
飲み代も各自こづかい計算なんで、含んでません。

なんで?なんでこんなにかかってるの?家計簿をいくら見ても、わからない。野菜、肉、魚、日配……見切り品ばっかり買ってるのに。
見ていくと、2ヶ月に一回1200円する珈琲豆を買っているとか、数ヶ月に一回3000円弱のお酒を買っているとか、あるけど、全然、無駄があるとは思えない。酒だって第3のビール350ml*6缶、月に2回買うぐらいだし。
ただ、私が力尽きたり飲みに行ったりでお惣菜や外食、コンビニなどに頼った時の金額はやはり大きい。これはでも、減らせないし。

なにが間違っているかわからないけど、うすうす原因らしいことは2つわかっている。
一つ目は、うちの家族が全員食い意地が張っているということ。食べ物への執着はものすごい。好き嫌いもない。食うのが人生の一番の楽しみだ。
二つ目は、近所に激安スーパーがないこと。以前住んでいたところには「むらぬし」や「八百ふじ」などの庶民的激安スーパーがあった。だが今住んでいるところはセレブ地域なので、そんな素敵な店はない。一番近い「生協」に良く行くようになってしまった。駄目じゃないか、生協は高いから行かないって思ってたのに。

だからまぁ、せめて、まずは生協じゃなくSEIYUをメインに買物をする。
そして、料理の参考書はうちはずっと「きょうの料理」だけど、主婦向け雑誌なども読んで、安いもので大量にうまいものを作る技術をなんとか身につけようと思う。

目指せ食費2万。いや、せめて、まずは4万を切りたい!