読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

お母さんはもっと寝ましょう

日経DUAL等に執筆されている舞田敏彦先生のtwitterをよく見ているんだけど、そこから先日ショックなデータを見た。

 

www.newsweekjapan.jp

なにがショックって、30−40代女性が圧倒的に睡眠不足で、世界的に見ても睡眠不足………というのにプラスして、その平均より自分が全然寝ていないということだ!!

 

「データえっせい」にはさらに詳細が分析がなされていた。

データえっせい: 子育て期の父母の睡眠時間

 

高校生の子供のいるお母さんはさらに寝ていない。

息子が高校生になったらさらに寝られないのか!もうちょっとお母さんたちはちゃんと寝ることを意識したほうがいいのではないだろうか。睡眠時間を削るっていうのは、仕事や家事の時間がない時に一番楽な解決方法だ。でも工夫の余地はないだろうか。ときにはテクノロジーも駆使して。

私は、寝るのが大好きだ。睡眠はすべてに優先すると思っている。ちゃんと寝なければ健康にもなれないしまともに考えることもできないと思っている。家事より何より最優先したい。

寝よう。全力を尽くして全身全霊で寝よう。

まずは現状把握である。

私は5:30起き。(金曜日は6時からバイトなので4:30)

この前提条件で、7時間寝ることを目標とする。と、就寝時間は22:30。30分の余裕を設けるとして22:00にはふとんに入れる体制になる。

となると、21:30にはお風呂からあがりたいよね。

お風呂には40分くらい時間取りたい。あたま乾かすのとか風呂上がりのスキンケアも考えると、やっぱ1時間?

じゃ20:30にはお風呂はいらなくちゃ。

食後1時間はおきたいから19:30までにはごはんを終わらせる。

うん、そんなかんじ。いっけなーい、ブログなんて書いてる場合じゃない!

 

ところで目覚ましは普通の目覚まし時計とスマホのアラームなのですが、最近睡眠時間を把握するためにSleep Mister使ってます。 

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラーム Lite

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラーム Lite

  • Naoya Araki
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 自分の睡眠サイクルの浅い深いもわかって、たいへん便利。

そして、わかったことがあります。

バイトの前日のほうが、早起きしなきゃいけないプレッシャーもあって、睡眠時間多めなんですね。そして翌日バイトないほうがよふかししがち。ビールも飲めるからね。だめじゃん。

それでも、平均して6時間も寝ていないんだな、いつも。

とにかく寝よう7時間。そしてめざせ8時間。