仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

【追記あり】WordPress 4.6.1とSimple Map 2.14.3でエラーが出たから古いSimple Mapを手動で入れた

【追記】この件はブログに書いたら五十嵐さんのお陰で解決しましたです。ありがとうございました。(→追記ブログ


東北IT物産展2016の五十嵐さんのスライド「WordPress + AWS で地方から世界へ!」を見ていて思いました。

「あっそうだ、WordPress4.6.1にアップデートしなきゃ……」

で、アップデートしたら、エラーが出てサイトが表示されなくなっちゃった。管理画面にも入れない。

Parse error: syntax error, unexpected T_FUNCTION in /xxxxxx/hogehoge/wp-content/plugins/simple-map/simple-map.php on line87

Simple Mapが原因のように見受けられる。
プラグイン一個がダメな時もサイト全体がダメになっちゃうのね、WordPressさん。

などど冷静にはなれず現実は「わーいはじめてWordPressぶっこわしちゃったーい」と焦ってました。

対処方法を検索しました。

まずはサーバのプラグインディレクトリの名前を変更、するものらしいです。

……はいはい、sshでログインして/wp-content/pluginsに行って

mv simple-map simple-map.disabled

これだけで、サイト自体は復活します。管理画面にも入れます。

Simple Mapのプラグインディレクトリがないため、WordPressは Simple Mapを停止。まずは一安心。

WordPressの管理画面から作業して一旦 Simple Mapを削除して、再度インストールしてみました。現象は同じ。ううむ。使えないのは困る。

検索したところ、同様の経験をしている人がいた。Simple Mapの古いバージョンだと行けるらしい。
Simple Mapの古いバージョンを手動で入れてみることにしました。

WordPressの管理画面からもういちどSimple Mapを削除して。

手順は、

(1) Simple Mapのプラグインサイトに行く
ja.wordpress.org


(2)URLの末尾にdownloadをつけると古いバージョンもダウンロードできるページが表示される

……古いバージョンのプラグインのURLをコピーしとく。

(3) サーバにログインして適当な作業ディレクトリ掘ってコピーしたURLからwget、unzip

[hogehoge ~/tmp]$ wget https://downloads.wordpress.org/plugin/simple-map.2.14.1.zip

[hogehoge ~/tmp]$ unzip simple-map.2.14.1.zip

※ 2.14.2でも同じエラーで動きませんでした。なので2.14.1を使いました。

(4)WordPressプラグインディレクトリに、tmpにできたsimple-mapを移動。

[hogehoge ~wp/hogehoge/wp-content/plugins]$ mv simple-map simple-map.disabled

(5) WordPressプラグイン管理画面に行くと、手動で入れた古いSimple Mapがちゃんと停止中のプラグインとして入っている。

(6) 有効化し、エラーがでないことを確認。APIキーの取得を行い、設定画面から保存。

APIキー取得ではドメイン指定に注意。ここが間違ってるとMap表示されない。

これで、無事復活しました。

あー良かった。