仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

WordPress4.6.1のSimple Mapでエラー、原因はPHPのバージョン

先日書いたこちらのブログですが、解決方法が分かりましたので記録しておきます。

monyakata.hatenadiary.jp

ブログを書いてFacebookでシェアしましたら、五十嵐さんが速攻開発者の方に知らせてくださいまして……
Simple Map 2.14.3ででエラーが出ていた理由もわかりました。

原因はなんとPHPのバージョンが古かったから」

そーなんです、PHPは最新5.6なのに私は5.2を使っていたんです。

それにWordPress日本語公式ページにも書いてます。

WordPress 日本語版の推奨動作環境

PHP バージョン 5.6 以上
MySQL バージョン 5.6 以上 または MariaDB バージョン 10.0 以上
古い PHPMySQL しか利用できないレガシーな環境でも、PHP 5.2.4 以上、かつ MySQL 5.0 以上であれば WordPress は動作しますが、公式サポートは終了しており、サイトがセキュリティの脆弱性にさらされる危険があります。

https://ja.wordpress.org/

PHP5.2のままにする理由はなにもないので変えることにしました。
レンタルサーバのコントロールパネルから、PHPのバージョン選択で5.6に切り替えて、無事問題は出なくなりました。
(ですが、最新のSimple Map 2.14.6で、PHP5.2でもエラー出ないようにしてくだったようです……ありがとうございます > < )

でも、レンタルサーバの方MySQLが5.5のままなんだけど……

そもそもなんでPHPのバージョンが5.2のままだったのか。レンタルサーバ契約したの10年くらい前で、当時の最新が5.2だったからデフォルトのままだったのかも。
新規にサーバ契約する人はこんなことないと思うけど、初心者向けの本を見て構築して、ながいこと放置している人は、PHPのバージョン、気にしたほうがいいですね。次はPHP7.0、いつごろ来るのかなぁ。

ブログに書いてFacebookでシェアしたら速攻解決というSNS時代のスピード感を実感しました。人脈って大事ですね……ありがとうございました。