仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな48歳、高校生男子の母。

無理をした

f:id:monyakata:20190727161405j:plain

無理をした。

ノラヤがなくなってから、毎週月と木は走る日だ。

というわけで、先週の木曜日、午前のうちに走りに行った。気温は27度くらいだったと思う。かんかん照りでもないやや曇り。

しかし、5km近くなってなんだかおかしくなった。

体がぼうっと暑くなり、 動きづらい。そんなに気温が高くもないのに、熱中症?いやいやいや、松島ハーフや遠野じんぎすかんマラソンは、これの4倍の距離を、もっと暑い中走らなきゃいけないのに。

まあだいたいいつも5kmくらいって辛いので、もうちょっとすれば楽に走れるようになるだろう。

…と思って走り続けようとしたのだけど、どうも調子が違う。

コンビニに入ってウィーダーインゼリーの塩分クエン酸入りのやつと、水を飲んだ。これでちょっと休めば大丈夫かな。

でも休んでもどうもあまり大丈夫じゃない。なんだか走らないほうがいいように思えてきた。

10km走るつもりで、遠くに来ていた。ここから帰宅するには坂を一つ超えなきゃいけない。ううむ仕方がない。

早歩きくらいに歩いて、坂は普通に歩いて、しばらくしたらなんとなく走れそうな気がしてきたので、ゆっくり走って、帰ってきた。

帰宅した頃はもういつもどおりに戻ったと思っていた。

水分と塩分を補給して、シャワー浴びて、昼ごはんも食べたのだが、ちょっと頭が痛いし体も重い。しかしこの日はやることがたくさんあった。洗濯したあと、コインランドリーをバイクで4往復して洗濯物を乾かし、同時に買い物もした。途中20分くらいドトールで休んだりもした。無理はしないようにしたんだが、家事は免除されるわけでもなく。そして体が重いまま、夕飯作りをして、家事もして、1日を終えたわけだが。

1日ずっと「なんだろう、このままだと倒れるかも…」という感じがまとわりついていた。

そして翌日、やらかしてしまった。

朝6時からのバイトに、遅刻してしまったのだ。目が醒めたのは、5:45。目覚まし時計を止めてしまっていた。

バイト遅刻は5年間で初めてだ。(寝坊して遅刻ギリギリだったことは一度だけあるが)

慌てて準備して5分だけ遅れてしまった。

 

いやー。情けない。おそらく前日のランニング以降のなんとなくな体調不良をそのまま引きずってしまったのだろう。

体調不良の原因は、おそらく熱中症。だがもっと暑い時に走っても大丈夫だったのに、なぜ?湿度が高かったのだろうか。

それと、二日酔い。

前日は、どうしても飲みたいビールが近所のビアバーに繋がったというのを聞いていてもたってもいられず飲みにいったのだった。ハイアルコールのビールなんで水とともに飲みすぎないように気をつけながら飲んだんだけど、それでも普通の5%のビール換算では1リットル。ただ、これぐらい飲むことはたまにはある。そんなに大量に飲んだわけでもないよな…?

あと考えられるのが、栄養不足。

前日、飲みに行くことにしたので、夕飯はごく軽く腹に入れるだけにしていたのだった。ただ、朝ごはんは普通の量食べたんだけどなぁ。間に合わなかったのか…?

ラソンの前にカーボローディングして体に糖質をためこんでおくのって、やっぱり理にかなってるんだなぁ。

あとは、もしかするとなんか病気。体調はまったくもって問題ないので、自覚のないなんか危険なやつか。この日を境に体重が減少傾向にある。個人的には、目標体重に勝手になってるのでとても嬉しいのだけど、気味が悪い。ただ、前にもそんな風に謎の体重減少が起きたことがあったので、そのうちまた増えるような気もする。

 

まーいろいろ要素が重なったんだろうとは思うけど、やっぱ熱中症かなぁ。あと栄養?ていうかコインランドリー4往復きついわ。灼熱の中バイクで、って。無理しないようにしないとね、夏は。

そう思って土曜日はランニングのあとさらにお散歩したあと肉を食ったのだった。