仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

払い戻し手数料総額1240円の泣きっ面に蜂

秋田に帰省するつもりだった。正確には、息子だけ帰省して、私は後から行って一泊して息子と一緒に帰る予定だった。

ところが。えきねっとで予約して安心していたら、はっと気付いた。バイトあるから、私、秋田行けないじゃん!

仕方がない。息子1人で行ってもらおう。私の分の新幹線をキャンセルした。この時点で払い戻し手数料620円。

 

そして今日。

息子が風邪を悪化させてしまい、病識のない息子をむりやり連れていったらやっぱり抗生剤だされるレベルだった。

しかも、息子から「冬休み部活あるよ」と。例年直前にならないと部活やるんだかやらないんだかわからない、ゆるい部活なのである。

秋田に行く予定の日に、息子の風邪が治る確証はない。しかも、息子は部活を休みたくなさそうだ。

 

仕方がない。母に電話し、息子の秋田行きもキャンセル。はい、払い戻し手数料、さらに620円。

 

合計1240円。無駄にした。ああーん。悔しい。

さらに、自分の喉が痛い。そりゃそうだよね、目の前でげほげほする奴がいるんだもの。

 

明日も早朝からアルバイト。休めないよ。一晩で治ってくれ。