読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな46歳、高校生男子の母。

ほとけさまのごはん

「かーちゃん、そんなほとけさまのごはんのような量で足りるの?」
先日の夕飯の時に息子が私に言った。
これ。
f:id:monyakata:20170109085829j:plain

足りるも足りないも、あーた。食っちゃいけないんですよ、私は。体重を減らしたいから。
(ちなみに「ほとけさまのごはん」とは、実家で仏壇に朝あげるごはんのこと。ちいさなお皿に盛る。)


またも悪あがき。11/24からダイエットを開始している。もうダイエットダイエットって何度このブログで言ってきたことか。
しかし今回は、カロリー制限にプラスして、ランニングも開始したのでちょっと違う。
痩せたいというと、女性は「痩せなくてもいいですよ〜♪」「十分細いじゃないですかぁ〜」と言う。男性は「ごはんを6割にしましょう」「サウナスーツを着てランニングすれば1kgは落ちる」「7〜8キロ走れば落ちる」など、具体的なアドバイスが多い。悩み相談への対処の仕方の、典型的な性差が現れてますね。もちろん女性側の意見は役に立たない。ぱんつを脱いで夏みかんの表面のようになった尻を見せたい。それに、走って体が重くてしょうがないからもっと落としたいのだ。
男性の皆様の言うとおりにしても具合悪くなったりして難しい。走ってる途中で足がふらついてぐらぐらしたことがあってびっくりした。そんなに極端な食事制限もしてないのに。そして残念なことに一回のランニングで1kg減ったりするようなことはない。先日8.1km走って逆に体重が増えた。どういうことなんだ。まぁ女性はMenstrual cycleで体調変わるんでそれも考慮し、自分なりの具合悪くない状態を探して減らしていくしかないんだろう。

体重は朝と晩測っている。変動があるので測定は一日一回でいいという意見が多いが、寝ている時の体重の変化は運動の有無や食べたものの内容で変わってくるので、面白い。
体重と体脂肪率の変化がこちらでございます。x軸は経過日数。

f:id:monyakata:20170109092939p:plain


モチベーションを上げるためグラフにしてみたが、あまりモチベーションが上がるものでもなかった。しかしクリスマスとお正月を経てもじわじわ減っているのは、えらいかもしれない。うん、そう思うことにしよう。

ラーメンは、1ヶ月に一回しか食べられないし、カレーもここ2ヶ月で一回しか食べてないんじゃないだろうか。クリスマス料理とお正月料理は食べたけどさ。
前は毎日のようにドーナツや菓子パンやシュークリームを食べていた気がする。特にバイトの後、ノラヤに行かなければならないとき。くたくたな自分にエンジンをかける名目で。そりゃー太るわけである。

私は、人以上に食に執着があり、食い意地が張っている。おいしいものを食べたくて仕方がないし、おいしいものは自分一人で独り占めしたい。食えないとイライラし、世界中を呪いたくなる。
SNSの飯テロも辛い。いいね!していたお菓子屋さんや飲食店はフォローをやめ、飯テロ多めの人のフォローもやめ、目に入らないようにした。毎週おいしそうな新製品が入るコンビニ勤務も、ダイエット中にはつらい。

本当は嫌だけど、ごはんもなるべく食べないようにしているので「ほとけさまのごはん」なのだ。6割どころか、4割くらいにしている。カロリー計算をして栄養を考えて限られた中、できるだけたくさんおいしいものを食べようと思ったら、やっぱり、ごはんは減らさざるをえないのだった。
ごはんがないのは本当に悲しい。茶碗一杯に湯気を立てたしろめしをほおばりたい。想像しただけでよだれが出る。だって我が家でタダで食べられるのが米なのだ。親から送ってもらっているから。タダのごはんを食べないで、わざわざお金をかけて、太らない食材を買わなければならないなんて、おかしい。セレブじゃないのだ。なんだかすごく自分が、ばかに思えてきて、悔しくて仕方がない。今まで意識しないで余分に肉をつけてきた自分が悪いのだ。


そんな生活をしばらくして、ありがたいことに、徐々に飢餓感にも慣れてきた。他人の飯テロも、いつか減ったときのごほうびにしようと、多少スルーできるようになった。一旦自分の皿に盛った食材を、息子の皿に移動して「食べたつもり」「残り香」で満足するという技も身につけた。
ただ食事を減らすのではなくランニングをしているのは、やはり気が紛れて良い。夕暮れどき、特に金土の夜。世間の皆様が金と暇にまかせて飲んだり食べたりして血中コレステロールを増加させているとき、私は寒風に晒されながら走っている。おまいらが体重増加させている間、私は健康になっていくんだぞ、ざまあみろ!そう思うとすごく、モチベーションが上がる。
そういえば去年は、年末から年始にかけて2年にわたり風邪を引いていたのに、今年はまだ大丈夫だ。ランニングのために時間をつくるため、無駄にSNSをだらだら見るのも減った。


この調子でがんばりたいと思います。
ただいま、体重の減少がちょっと停滞気味。ここらでちょっと気合入れ直さないと。
というわけで、こんなブログを書いてみました。