仙台広瀬川ワイルド系ワーキングマザー社長

ビールと温泉と面白いものが好きな47歳、高校生男子の母。

本嫌いの私が本を読んでるのを自慢してみる

2冊を除いてぜんぶ図書館。

読んだ本

シモネッタのドラゴン姥桜

シモネッタのドラゴン姥桜

 イタリア語つながり。シモネッタさんの息子がすごいらしい。たまたま、http://d.hatena.ne.jp/lonlon2007/20090317/1237298299を読んだ後だった。開成ってとこが結構楽しそうに思えた。仙台の壱高、二高っぽい男の世界。(レベルは…まぁ)それにしても田丸雄太氏を一目見たい。
ニシノユキヒコの恋と冒険 (新潮文庫)

ニシノユキヒコの恋と冒険 (新潮文庫)

 男はみんなニシノユキヒコだ。絶対に女性を幸せになんか、できない。
日本人はなぜ環境問題にだまされるのか (PHP新書)

日本人はなぜ環境問題にだまされるのか (PHP新書)

 なんでもかんでもエコエコ言うのにうんざりしていたところ。私は読んだ本にすぐ影響されるので、これに対する反論の本も読みたい。

ウェブログの心理学

ウェブログの心理学

 mixi、はてぶが派手に流行る前。新刊も読みたいがまだ図書館にない。

仏教が好き! (朝日文庫)

仏教が好き! (朝日文庫)

 西垣通さんがなんでITに哲学や宗教の話を出すのか、これを読んだらなんとなくわかってきた。私が感じているGoogle的な文化と日本的文化の微妙に「合わない」感の正体も少し見えたかも。群衆の叡智は、Googleさんがいうのと日本人がいうのとは多分全然違うと思った。途中で引用されている釈迦と弟子のエロい問答集がまじ面白い。これをまんがにしたらいいのに!

読んでる本、これから読む本

〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法

〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法

 MINDパフォーマンスHACKSで紹介されているので。はてぶに「これはひどい」と書かれて2ヶ月にわたりなにもかも嫌になっておちこんだりしないために。
情報学的転回―IT社会のゆくえ

情報学的転回―IT社会のゆくえ

 「仏教が好き!」を読んだので、再度。また違うのが見えて来るかも。
オートポイエーシスの拡張

オートポイエーシスの拡張

 西垣通さん関連。いきなり難しそう。読めるかなぁ。
くねくね日記

くねくね日記

 なんとなく。